移転します!

やっと自分のWEBを持つようになったのでそちらに集約します。

http://erinawataya.com

Advertisements

ドイツで黒豆を煮てみた

もうお正月は過ぎてしまったけども、少しはお正月っぽい料理に挑戦しようと思い立った。黒豆を煮る時にサビ釘を入れるという「??!!」な先人の知恵に衝撃を受けたのがキッカケです。そんな面白いことを聞いたら試したくて試したくて仕方がないのが私。

因みにサビ釘を入れると、煮汁に鉄分が溶け出し、黒豆の黒い色素と結びつき、水に溶けにくくしてくれるんだそうです。化学反応。だからサビ釘である必要はないみたい。

挑戦するレシピはこちら。

http://cookpad.com/recipe/2351189

合わせた調味料+サビ釘にお豆を一晩漬けておくのがポイントみたいです。後は煮るだけ。空気に触れるとしわになるから落としぶたも忘れずに。詳しいやり方はリンクをチェックしてみてください。

今回購入したお豆はコチラ。これを試しに250gくらい煮てみます。

Davert - Schwarze Bohnen

Davert – Schwarze Bohnen

完成品はコチラ。

初黒豆

初黒豆

煮た時間は5時間くらいです。普通の鍋で炊き始めて、途中からルクルーゼの鍋でやりました。初挑戦にしては大健闘かな?出来上がったばかりの時はちょっと灰汁っぽい味が気になったのだけど、一晩煮汁に漬けたまま放置したら良い感じに味がこなれてきました。煮汁もペクチンが出てきて、真っ黒とろとろになってるー!一部しわがよってしまったのは残念だけど…。

日本のお節に出てくる黒豆より若干小粒かもしれないですが、美味しいです。私は好き。因みに隠し味に塩麹を小さじ一杯だけ入れてます。意味があったのかは分からないけど、ちょっと塩の味がします。

次はどのお豆にしようかなぁぁ

ケンカしない!シェアハウス処世術

シェアハウス(WG)に住んでいる人も多いかと思いますが、シェアメイトとの相性はどうですか?私は親子以上年の離れた女性と丸7年一緒に住んでいるのですが、ケンカを一度もした事がありません。それどころか、前のマンションから現在のマンションに一緒に引っ越したくらい(笑)というわけで、7年間で学んだことを公開。誰かに役に立ちますように!

まず、シェアメイトに関する不満を聞いていると…

* しつこい
* 共有スペースが汚い
* うるさい(友達を連れてきて延々と騒ぐ、など)
* 自分のやり方を強要してくる

 
大体この4つに集約される気がします。

以下、私が思う対シェアメイト術。

1. 財布を一緒にしない(共同で使う食器用洗剤や掃除用具以外は別勘定

2. 金銭の流れは必ず書面で残しておく

3. 一緒に何かをしようと頑張らない

4. じっくり話したい時は約束をする

5. 相手が片付けていない食器は基本的に片付けない、気にしない(相手にもペースがある)

6. 相手のものを借りる時は必ず了承を得る

7. 気持ち悪いと思うラインをお互い認識する

8. お風呂の時間帯をざっくりと確認する

9. 人を招待する時に相手の予定も確認する

10. 何かを変えたかったら提案をする

11. 何か不都合はことがある場合はお願いをする(強要しない)

12. 自分のものの中で使われたくないものは明記するなり伝えるなりする

 
細かいことはいっぱいあるけど、大体こんな感じ。

それでは、対策提案。

「しつこい」

シェアメイトだからって親友なわけでもないし、寝食を共にする必要性もない。自分のペースでやりたい!と思っていることを伝えると楽になります。根本的にその人のことが嫌いでないのならば約束をするようにすれば問題解決するはず。

→一緒に何かをしようと頑張らない
→じっくり話したい時は約束をする

「共有スペースが汚い」

我が家の場合は、お金でトラブル回避してました。毎週(二人なら隔週でも十分?!)掃除サービスを頼んでたから、掃除機を長らく自分でかけていなかったくらい(笑)因みに今は経費節約の為、合意のもとサービスを頼むのをやめています。でも、トラブルになったことはない。

ただ、こればっかりは相性だなぁーっとしみじみ思う。「もう我慢できないライン」を明白にすることが大事みたいです。

例えば、我が家では使った食器や調理器具を流しに入れっぱなしはタブー。でも、それらをコンロの上に置きっぱなしにするのはOKというルールがある(笑)でも、この方が邪魔にならないし、私は「あ、これは後で片付けるってことなんだな」と理解できるからストレスにならない。私も急いでる時はそうしています。24時間以内には片付いてるし、鍋も沢山あるから、洗わざるを得ないということもない。稀に洗い物が楽しくて、同居人の分までやってしまうこともあるけども。それもお互いね。笑

ただ「気持ち悪い」と思うのは個人的な感情なので、相手に共感を強要させることはできません。これすっごく重要なポイント!一般論とか色々かざしたって無駄。だから「相手がやってくれない!」と憤慨すること自体が損なのです。シェアメイトは自分のルールや習慣に則って生活しているだけなのだから。だから、自分の感情を伝えて、これなら妥協できるということを提案して、お願いしてみてください。

→相手が片付けていない食器は基本的に片付けない、気にしない(相手にもペースがある)
→気持ち悪いと思うラインをお互い認識する
→何か不都合はことがある場合はお願いをする(強要しない)

「うるさい」

これも主観の押し付け合いになりがちなトラブル。怒っても「話の分からないやつ」と思われるだけ。人を招待する時は前もって告知するシステムを取ると楽チンです。それに合わせて食事の時間をずらしたり、ダブルブッキングを避けたり、友達の家に泊まりにいったり、アレンジ可能になる。

→何か不都合はことがある場合はお願いをする(強要しない)
→人を招待する時に相手の予定も確認する

「自分のやり方を強要してくる」

正直な感想を述べると…そう不満を漏らしている張本人も(気付いていないだけで)自分のやり方や考え方を相手に強要しているケースが殆ど。自分の鏡だと思っても良いかもしれません。かと言って、言われっぱなしは悔しいから、ちゃんと反論すべきだけども。特にドイツ人は黙ってたら「自分の意見を認めた」としか理解しませんからね。

とにかくお互いの妥協点、最大公約数をみつける努力あるのみ。早い話、これができないのなら、一緒に住めないということなのかもしれません。

…この7年間ですっかりシェアハウス向きの人間になってしまいました。もう一人暮らしなんて考えられないーーー(><)

通訳のお友達割引きは無しだと思う理由

結論から言うと、私は「無し派」だ。

私の理想は人の為に言語能力(多くの場合、通訳になる)をいかせるようになること。つまり生活費を稼ぐ糧としてではなくて、好意に近い形。依頼主の事情も考慮した形。

といっても、今の私の主な収入源は通訳業によるものだし、これを全て無償でやっていては全然生活できない。だから、引き受けた仕事はきっちりやる。払ったお金以上の仕事をしてくれたと思ってもらえるように努力する。私にだって良い通訳としてのプライドもある。それに、いくら人の為に、と謳っているからと言ってお人好しに成り下がるつもりは毛頭ない。ざっくりだけど私なりの判断基準がある。それはこんな問いかけだ。

「この依頼は今後利益を生み出す可能性を秘めているか?」

もし答えがYESであるならば対価をちゃんと頂くことにしている。皆がWin-Winならそれで良い。誰も文句はないはずだ。

もし答えがNOで、困っている人の場合。こういう依頼は大抵はお友達や知り合いからのもの。きちんとしている人程に気遣ってくれて、お仕事として依頼してくれるのだけど、私は基本的に友人からはお金という形では謝礼を頂かないことにしている。早い話、その方が気楽だから。だからと言って、いい加減にしても良いってことではないけども。

ここでタイトルにある「お友達割引きは有りか?無しか?」に繋がるわけだけども、私は「無し」と答えた。そもそもお金をもらわないから割引きは存在しない、つまり無し、ということだ。理由は…例えば、こんなケースがあるとしよう。とある友人が困っていて、通訳を必要としているとする。それを仕事として引き受けるとすれば、私が普段頂いているギャラを払ってもらわなければならないが、それは恐らくあまりに高額だ。それでは悪いと思ってお友達割引きにするとしよう。が、後々仮に利益を生み出すであろうビジネスの話になった時に正規料金を提示した場合、依頼主は損した気分にならないだろうか。「あれ、前はあの値段でやってくれたから、てっきり…」といった感じだ。大抵、初めに提示した(=安請け合いした)値段はずっとつきまとう。その友人が違う人に紹介しても同じことが起こりうる。それに、自分の市場価値を下げるだけだ。

とにかく、さじ加減が難しい。少しのお金で友情関係と自分の価値を壊されてはたまったもんではない。バカらしい。だったらもらわない方がずっと楽だし、ストレスもない。そして、私が出来る範囲で引き受ければ良いから、負担も少ない。時間がどうしても取れない時は仕方がないし、あまりに大変な仕事なら断れる。でも、友人(になりたい人も含め)の為なら少しくらいの時間はいつだって捻出できると思ってる。

お金の代わりに「幾分かの時間を頂戴して、食事なりお茶なりをご馳走してもらえると嬉しい」とお願いすることにしている。お気に入りのお店へ連れて行ってくれる人もいれば、手料理を振る舞ってくれる人もいる。この手間と時間をお金に換算したら思う程は安くはないのかもしれないけど(笑)、依頼主が妥当とするお礼を自分で決められるというメリットがあるし、何より皆で楽しめる。美味しいものを食べれるって幸せだ。そうやって人間関係を深めることができれば私はその方が良い。それが上手くいかないのであれば、引き続きお友達を続けなければ良いだけで、別に大した問題とは思わない。

タダより高いものはないって言うけど、まさにそれを実行しているのかも、なんて今ふと気が付いた。依頼主の時間と手間と気持ちを頂戴するなんて最高に贅沢な報酬じゃないか。

最近感じるんだ。言語能力を活かしながら生きていくことは、私の天命なんだろう、と。せっかく授かったものを煩悩や欲で汚しちゃいけない。そうすれば私の運は良い方向に向かうはず。だから、良いんだ。私の目指しているところは(私にとっては)間違っていないはず。

欧州とアジアにおけるSIMロックフリーiPhone5の価格差

こういうことを調べるのが大好きなの。しょうもないし、大して役に立たない情報なんだけど、調べずにはいられない。どうせならブログに書いてしまえということでまとめてみます。以下の値段はiPhone5、16GBです。

ヨーロッパ(安い順)(2013年7月31日のレート)

  • スイス 729CHF(591.78EUR)
  • チェコ 16627 コルナ(643.10 EUR)
  • ノルウェー 5190クローネ(658.53EUR)
  • ルクセンブルグ 664.34EUR
  • スペイン 669EUR
  • ポーランド 2849ズローティー(672.46EUR)
  • オランダ 676EUR
  • ドイツ/フランス/アイルランド/オーストリア 679EUR
  • イギリス 595£(681.92EUR)
  • ロシア 29990ルーブル(684.85EUR)
  • スウェーデン 5995(687.74EUR)
  • デンマーク 5199クローネ(697.26EUR)
  • ベルギー/ポルトガル 699EUR
  • ハンガリー 209890フォリント(701.03EUR)
  • フィンランド 705EUR
  • イタリア 729EUR

アジア(安い順)

  • マレーシア 2199 RM(510.35EUR)
  • 香港 5588 $HK(543.14EUR)
  • オーストラリア 799 A$(543.18EUR)
  • 台湾 21900 NT$(549.36EUR)
  • タイ 22900バーツ(551.29EUR)
  • シンガポール 948 S$(561.28EUR)
  • 韓国 890000ウォン(598.08EUR)
  • ニュージーランド 1049 NZ$(631.09EUR)
  • 中国 5228 RMB(642.95EUR)

購入不可

  • フィリピン 購入不可
  • 日本 購入不可
  • ベトナム 購入不可
  • ブルガリア 購入不可
  • エストニア 購入不可
  • ギリシャ 購入不可
  • クロアチア 購入不可
  • リトアニア 購入不可
  • ラトビア 購入不可
  • マルタ 購入不可
  • スロヴァキア 購入不可
  • ルーマニア 購入不可
  • スロヴェニア 購入不可

 

まとめ:

ユーロ圏に住んでいる人ならアジアで買ってしまうのが安いらしい。意外だったのが、香港を推してマレーシアが第一位だったこと。ヨーロッパならスイスが安いのは知ってたけども、100ユーロ違うとなると考えちゃうよね。まぁ、アメリカで買うと488.85EURと格安だけど…

MacBook等他の商品でも値段の差は似たようなものなのかなぁ?

今度はこれを日本円に直してみても面白いよね。

キズパワーパッドの代用品をドイツで発見?

先日初めて噂のLiepnitzseeに行った帰りのこと。久しぶりに転んで、手の平の側面を結構深くえぐるような形で怪我した。自分の体重に加えて自転車を持っていたから打ち身の痛みとの合奏で意外としびれる痛み。一緒に居た人のお陰ですぐに飲料水で洗い流して、舐めて、傷口が他の場所に触れない為の絆創膏を貼るだけのことはできた。でも、傷口が割と深いから湿式治療が良いということも教えてもらった。

日本だと「キズパワーパッド」という商品があるらしい。ドイツには(多分)そんな商品はないけど、聞いてみなくちゃ分からないと思い薬局にて交渉開始。

やっぱり普通の絆創膏、殺菌作用のある絆創膏をすすめてくる。話がわからない人だなぁと思っていたら、消毒しろとドイツの薬剤師は言う義務があるらしい。普通の絆創膏なら家にもあるから要らないし、とにかく傷口を密閉する形で自己治癒力に任せるようなものはないのか?としつこく聞いたところ、

「靴擦れ用だけど、それならあなたが言っているものに近いかもしれない。」
「でも、傷口用ではなくて水ぶくれ用だから保証はしない」

と釘は刺されたものの、なんとなくピンと来たし試さないには何とも言えない。悪化したらしたで医者に行けば良いだけの話。(お気楽すぎる?)とりあえずペタリ。

ちなみに「Compeed」というジョンソン&ジョンソンが出している商品。お値段は5枚入りで6.95EURとちょっと高い。後で調べてみたら日本の「キズパワーパッド」も同社商品じゃないか!じゃぁ、同じ技術を使っているに違いない!似てる似てる!

IMG_2760スクリーンショット 2013-07-30 11.42.22

 

しかも!ウェブには「普及のきっかけが兵士の足の靴ずれやマメだった」と書いてあるーー!!!これはいけるぞ。

スクリーンショット 2013-07-30 11.53.08

患部に貼った次の日の様子。特に激しい痛みもないし、見た目もグロくはない。白いぷっくりとした物体が大きくなっているけど、どうやらこれはハイドロコロイド素材が傷口に出てくる体液を吸収したもの(白いジェルになる)らしい。抗体よ、頑張れ。笑 場所が場所だけに水によく触れるし、剥がれやすい場所だから、シャワーを浴びる時はラップを巻いて防水加工を施してました。でも、一日程度なら剥がれない!

IMG_2757

そして、二日目(現在)。更に白い部分が大きくなっているけど、結構深い傷だったから仕方ないのかも。周りが剥がれてきたから今日は取り替えようと思う。

IMG_2759

まだ完治していないから本当にこれが代用品として機能するかは保証できない。しかも私はキズパワーパッドを知らないから比較できない…けど、成分表を読む限りは同じ単語が使われているし、症状もまともみたいだから試してみる価値はあるかと思うのだけど、ドイツ在住の皆さん、どう思います?

 

守谷あゆ子展「Re-perform」司会やります

Re-perform

Schmuckausstellung von Ayuko Moriya
守谷あゆ子 ジュエリー展

27.07.2013 – 10.08.2013

classic pianos
Fidicinstr. 3, 10965 Berlin

Vernissage mit Musik am 27.07.2013 um 20:00
オープニングコンサート 2013年7月27日 20時

Piano: Ayuko Moriya
Viola: Nagisa Takahashi
Clarinette: Yoko Ozawa

お友達のジュエリーアーティスト、守谷あゆ子ちゃんのドイツ滞在中における最後の展示のお知らせです。

使われなくなった様々な楽器のパーツを再利用して、組み合わせて、アクセサリーを作っています。中にはなかなかお目にかかれないパーツも使われていて、見るだけで楽しいですよ(*^^*)

私が一番感動したのはピアノのスクリューの音色。びっくりするくらい気持ちの良い音が出ます。

そんなあゆ子ちゃんのオープニングコンサートなのですが、彼女は作曲家としての才能も有り、全て彼女のオリジナル曲です。更に自分でピアノを演奏してしまうという超多彩ぶり。

作った経緯とかエピソードとかを聞けば聞くほど面白いと思える彼女の作品。馴染みのある音が色んな形で現れるのが聴いていて楽しみを増やしてくれる。

お時間のある方、是非寄ってみてください。私は司会者として参加させてもらいます(*^^*)楽しみです!!